忍者ブログ

フリーソフト・無料ソフト 強化月間



フリーソフト強化月間 TOP
記事 No. [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

右クリックメニューのルートに、アプリケーションを登録する

エクスプローラの右クリックメニュー「送る」にアプリケーションを
登録すると、関連付けなどとは関係なく、ファイルやフォルダを
登録したアプリケーションで開けるようになって便利です。

しかし、

  • 「送る」メニューが開くのに、時間がかかる

  • そもそも、2 ステップ踏むことになるのが面倒くさい


などの理由から、「送る」を敬遠しがちな人もいると思います。
(私のXP は、「送る」を開くのにやたらと時間がかかります...)

そんな時に便利なソフトが、「SHCML」や「RX」です。

これらは、右クリックメニューのルート(第一階層)にアプリケーションを
登録することができるソフトです。
右クリックメニューのルートにアプリケーションを登録することで、
ファイルやフォルダをダイレクトに登録アプリケーションへ送れるようにします。


  • この種類のファイルは、関連付けソフトだけではなく、
    アノソフトで開きたい時もあるし、ソノソフトで開きたい時もある。

  • この種類のファイルをまとめて見る時は、フォルダごとあのソフトに
    送りたい


等々、様々な場面で使えると思います。


また、普段よく使うソフトなどはもちろん、たとえば「送る」を利用して使うソフト
(「Rnmcopy」や「新規フォルダ作って、送ろ!」、「OpenByExt」等)を
登録して、それらを右クリックメニューから直接実行できるようにすると
かなり便利です。

「送る」を敬遠していた人だけでなく、「送る」をよく使っている人にも
訴えかけるソフトなのではないかと思います。


尚、「SHCML」には、アプリケーションだけでなくフォルダを
登録する機能もあります。
良く使うフォルダ等を登録しておけば、ファイルやフォルダを、
登録したフォルダへ簡単にコピーしたり移動したりすることが
できるようになります。

「RX」の方は、メニューを階層型にすることができるので、
アプリケーションをジャンル分けして登録したい時などに便利です。
また、サブメニューを上手く作成すれば、ソフトを大量に登録しても
右クリックメニューが異常に長くなったりしないのでこれまた便利。
(設定はやや難しめ)
PR





カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
リンク

無料ソフト・フリーソフト home
Windows 用の無料ソフト・フリーソフトを紹介

フリーソフト とは
フリーソフトとは一体何か?を解説

無料ソフト・フリーソフト 更新情報
k本的に無料ソフト・フリーソフトの更新情報

フリーソフト・無料ソフト 強化月間

コーデック / 忍者ブログ [PR]