忍者ブログ

フリーソフト・無料ソフト 強化月間



フリーソフト強化月間 TOP
記事 No. [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

寝てるだけで、RapidShareのファイルをダウンロード

今日紹介するソフトは、海外のアップローダー「RapidShare」などのファイルを
自動でダウンロードしてくれるソフトです。

通常、RapidShare でファイルをダウンロードする際は、

  • ファイルのダウンロードごとに、画面に表示された文字列を入力する

  • 一度ファイルをダウンロードしたら、次のダウンロードまで結構待つ


という操作が必要になります。

という訳で、RapidShare から複数のファイルをダウンロードしようとすると、

  1. 一度ファイルを落として、

  2. また適当な時間を見計らってサイトにアクセスし、

  3. 画面に表示された文字列を入力...


という作業を繰り返さなくてはなりません。

落としたいファイルが少ない場合はこれでも良いのですが、
落としたいファイルが大量にある場合、これは中々面倒です。

この面倒な作業を自動化してくれるソフトが「RapGet」です。
(日本語化パッチ - それさえもおそらくは平穏な日々

RapGet

あらかじめファイルのリンクリストを登録しておけば、あとは寝てるだけで
勝手にファイルを落としに行ってきてくれます。
(ただし、待ち時間には関してはやはり待たないといけない)

基本的な使い方は以下の通り

  1. まず、メニューの「設定」から、ファイルを保存するフォルダ、
    ダウンロードとダウンロードの待ち時間を指定します。
    私はほとんど「rapidshare.com」しか使わないのでその話に
    なりますが、待ち時間は、事前にダウンロードしたファイルの
    容量によって決まります(多分...)。
    詳細は調べていませんが、私の場合20 ~ 30 MB のファイルを
    ダウンロードすると、次のダウンロードまでに30 分程度待ち時間が
    課され、40 ~ 50 MB ほどのファイルをダウンロードすると、
    次のダウンロードまでに60 分ほど待ち時間がかかります。
    100 MB ほどのファイルをダウンロードした場合は、
    次のダウンロードまでに140 分ほど待ち時間が加算されました。
    という訳で、それらを目安にして待ち時間を適当に入力します。
    (他のアップローダーの場合、もっと短くてOK だと思いますので
    適宜...)
    ただし、プロキシサーバーを経由※1 させると、連続ダウンロードも
    可能なようです。
    ※1 「接続」タブの「Proxy」から。

  2. 「OK」で設定ウインドウを閉じます。

  3. 次に、ダウンロードしたいファイルのURL を、
    ウインドウ中段のフォームに入力 → その隣の + ボタンを押します。

  4. リンクがキューリストに追加されます。
    他にもリンクを追加したい場合は、どんどん登録していきます。

  5. あとは、ツールバー一番左の再生ボタンを押せばOK。
    指定した時間置きに、リストに登録したファイルを自動で
    ダウンロードしに行ってくれます。
    (もちろん、文字列の入力作業も必要なし)



尚、ダウンロードに失敗すると、再度指定した待ち時間からのスタートに
なります。
下手に待ち時間を長くすると、またイチからやり直しになりますので、
その辺は上手い具合に設定してみて下さい...


そのほか、キュー上のファイルを全てダウンロードしたら、
自動で電源を切る「スケジュール」機能などもあります。







RapGet2

RapGet4

RapGet3

RapGet5
PR





カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク

無料ソフト・フリーソフト home
Windows 用の無料ソフト・フリーソフトを紹介

フリーソフト とは
フリーソフトとは一体何か?を解説

無料ソフト・フリーソフト 更新情報
k本的に無料ソフト・フリーソフトの更新情報

フリーソフト・無料ソフト 強化月間

コーデック / 忍者ブログ [PR]