忍者ブログ

フリーソフト・無料ソフト 強化月間



フリーソフト強化月間 TOP
記事 No. [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

よく使うフォルダは、仮想ドライブ化すれば簡単にアクセスできるようになる

結構よく使うけれど、ランチャーに登録したり、ファイラーのお気に入りに
登録するほどでもないフォルダがあったりします。

浅い階層にあればまぁそんなにストレスではないのですが、
こういうフォルダが深い階層にあったりするとちょっと面倒です。
でも、やっぱりランチャーなどに登録するほどでもない...

こんなややこしいフォルダは、仮想ドライブ化すると便利です。

仮想ドライブとは、Daemon Tools でおなじみのアレです。
  • 実際には存在しないが、実際のドライブと同じように扱える
    バーチャルなドライブ
のことです。

今日紹介する「Folder to Drive」は、任意のフォルダを
仮想ドライブ化することができるソフトです。

指定したフォルダを、物理ドライブと同じように扱えるようにします。

「Folder to Drive」は、任意のフォルダを物理ドライブのように
扱えるようにするソフトです。

深い階層にあり、アクセスするのが面倒なフォルダでも、
「マイ コンピュータ」から1 ステップでアクセスできるようにしたり、
アドレスバーから「ドライブ名:¥」と入力するだけで、直接アクセス
できるようにします。
(たとえば、「マイ ピクチャ」を「F:¥」で開けるようにしたり...)

操作はとっても簡単で、仮想ドライブ化するフォルダと、それに割り当てる
ドライブ名を指定するだけです。

ドライブは、A ~ Z の中から、未使用のものを好きなだけ作成することが
できるので、ある意味「お気に入り」感覚で使えると思います。


まぁ...
    「仮想ドライブ作るくらいなら、
    普通にファイラーのお気に入りに登録する」
という人もいると思いますが、その辺は好き好きで...


尚、仮想ドライブ化したフォルダは、削除される訳ではありません。
以前と同じパスに残ったままだし、仮想ドライブ化後も通常通り
アクセスしたり操作したりすることはできます。

さらに、作成した仮想ドライブと実際のフォルダは当然シンクロしているので、
どちらかで大事なファイルを削除してしまうと、もう一方でも削除は行われる
ので注意が必要です。
(仮想ドライブ上で削除を行うと、ごみ箱を経由されない?ぽいです)


そのほか、任意のドライブをエクスプローラ上で非表示にしたり、
物理ドライブのボリュームラベルを変更したりする機能もあります。
PR





カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク

無料ソフト・フリーソフト home
Windows 用の無料ソフト・フリーソフトを紹介

フリーソフト とは
フリーソフトとは一体何か?を解説

無料ソフト・フリーソフト 更新情報
k本的に無料ソフト・フリーソフトの更新情報

フリーソフト・無料ソフト 強化月間

コーデック / 忍者ブログ [PR]